SAISON NEWS

クレディセゾン公式ブランディングサイト「SAISON NEWS(セゾンニュース)」です…

SAISON NEWS

クレディセゾン公式ブランディングサイト「SAISON NEWS(セゾンニュース)」です。 私たちが「これってかっこいい!」「なんかステキだね!」と思うことをテーマにし、それについて色々な方と一緒に考え、記事にして、発信していきます。

マガジン

  • この気づきを、あなたの行動のヒントへ

    ビジネスや日常のヒントに。あなたの行動のきっかけになることを記事にしてご紹介します。

  • セゾンと共にビジネスをもっと楽しく!

    あらゆるビジネスパーソンへ「人生やビジネスのヒントになる情報」をお届けします。

  • サッカー×クレディセゾン

    サッカー日本代表メジャーパートナーのクレディセゾンが伝えるサッカーに関する記事をご紹介します。

  • エンタメを楽しもう!

    エンタメの魅力やその世界で関わる人々の想いを記事にしてご紹介します。

  • 日常を彩るトラベル

    旅の本質や日常が彩られるようなトラベルに関する記事をご紹介します。

この気づきを、あなたの行動のヒントへ

ビジネスや日常のヒントに。あなたの行動のきっかけになることを記事にしてご紹介します。

くわしく見る
  • 28本

ベストセラー小説の舞台裏 ~編集者の仕事から得るビジネスのヒント~

編集者とは、本や雑誌の企画から出版までを取り仕切るいわばプロデューサー的な役割。 企画力や幅広い知識のみならず、作家との関係を築くコミュニケーション力も必要だ。 数々のヒット作を手がける編集者 篠原一朗氏の仕事から、ビジネスにも通じる編集の技術を学ぶ。 Text:Natsuko Sugawara Photograph:Keisuke Nakamura 本の世界を音楽、映像へと広げ世の中に物語を届ける編集者は作家を陰で支える〝伴走者〟 SEKAI NO OWARIのSao

スキ
12

経営者に聞く革新のストーリー~vol.1~

先人から受け継いだ知見と経験を次世代に継承し、新たな技術により、さらなる革新へとつなげていく。 そんなリーダーたちのインサイドストーリーをご紹介。 今回は、「挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る」というミッションを掲げて2018年に創業、法人カード「UPSIDER」や請求書カード払いサービス「支払い.com」など企業の決済業務における課題を解決するサービスを展開し、最先端フィンテック企業となった「株式会社UPSIDER」。 同社の創業者である代表取締役の宮城徹氏

スキ
28

二足のわらじの相乗効果 ~働き方を多様にするカフェオレ理論~

徐々に増えている「副業」「兼業」という働き方。 国も働き方改革において副業を推進しているが、はたして私たちのキャリアにどんなメリットがあるのだろうか。 音楽家でありながら広告業界に身を置くタカノシンヤ氏に、二足のわらじを履きこなす「カフェオレ理論」の極意をうかがった。 Text:Natsuko Sugawara, Mitsuhiko Kodama  Photograph:Keisuke Nakamura 2つの仕事がクロスオーバーすることで 思いもかけない効果が生まれる遊

スキ
38

人と動物を繋ぐ旅 ~アフリカの大地で地球を知る~

近年、地球温暖化や海洋汚染など、さまざまな問題から地球を守ろうとするSDGs推進活動が活発になっている。 4月22日の「アースデイ」は、そんな環境保護への支援を示すために提起された日だ。 日本人女性で唯一の南アフリカ政府公認サファリガイドである太田ゆか氏を迎え、アフリカでの環境保護について、そして今、我々が地球を守るためにできることは何かを語ってもらった。 Text:Kumiko Suzuki,Natsuko Sugawara 表紙写真:© 太田ゆか 人と動物、自然が共存

スキ
38

セゾンと共にビジネスをもっと楽しく!

あらゆるビジネスパーソンへ「人生やビジネスのヒントになる情報」をお届けします。

くわしく見る
  • 1本

経営者に聞く革新のストーリー~vol.1~

先人から受け継いだ知見と経験を次世代に継承し、新たな技術により、さらなる革新へとつなげていく。 そんなリーダーたちのインサイドストーリーをご紹介。 今回は、「挑戦者を支える世界的な金融プラットフォームを創る」というミッションを掲げて2018年に創業、法人カード「UPSIDER」や請求書カード払いサービス「支払い.com」など企業の決済業務における課題を解決するサービスを展開し、最先端フィンテック企業となった「株式会社UPSIDER」。 同社の創業者である代表取締役の宮城徹氏

スキ
28

サッカー×クレディセゾン

サッカー日本代表メジャーパートナーのクレディセゾンが伝えるサッカーに関する記事をご紹介します。

くわしく見る
  • 15本

〈Special Interview〉継承と革新で描く日本サッカーの未来

中期計画実現へ向けてJFAが取り組むべきこと 「この国でサッカーがもっと重要な存在になるために貢献したい」という想いを抱き、日本サッカー協会会長に戦後最年少で就任した、元サッカー日本代表主将の宮本恒靖氏。 女性のエンパワーメントまでを見据え、 WEリーグの発展に尽力を続ける理事長の髙田春奈氏。 若きリーダーとして期待される2人が、日本サッカー界の現在地と未来を語る。 Text:Junko Hayashida,Natsuko Sugawara Photograph:Keis

スキ
90

〈Special Interview〉The Heads of Japan’s National Teams Speak:Insights into Team Building

This interview is a conversation between two great national coaches in the world of Japanese sports, who overturned pre-tournament expectations and went on to lead their respective teams to victory. Hajime Moriyasu, manager of the Japan nat

スキ
11

〈Special Interview〉日本代表の指導者が語る チームビルディングへの示唆

大会前の予想を覆し、日本を劇的勝利へと導いた二人の名将。 サッカー日本代表を率いた森保一監督と、バスケットボール男子日本代表のトム・ホーバスヘッドコーチが、世界に誇る日本の強さ、日本代表が世界の頂点に立つために必要なものなどを語る。 Text:Junko Hayashida,Natsuko Sugawara Photograph:Keisuke Nakamura ◆アイデンティティを武器に頂点へ 〝世界で勝つ〟チームのつくり方自分の力を信じることが 強さへと繋がる 森保

スキ
106

〈世界のなでしこ・女子サッカーのスタイルと文化・後編〉世界で輝く「個」の力

2011年、なでしこジャパンがFIFA女子ワールドカップで優勝に輝いたとき日本中が歓喜に沸いた。あれから12年。 2023年7月22日、なでしこジャパンはワールドカップの舞台で再び世界の強豪国と対戦する。優勝奪還を狙う日本はいかなる戦いを見せてくれるのか。 前後編の2回に分け、日本女子サッカーについて改めて見つめる。 後編では、世界で活躍する選手となでしこジャパン監督が、世界を見据える日本女子サッカーを語る。 ※この記事は後編です。前編はコチラ Text:Junko

スキ
24

エンタメを楽しもう!

エンタメの魅力やその世界で関わる人々の想いを記事にしてご紹介します。

くわしく見る
  • 6本

別世界へと誘うオペラハウス ~歌声が織りなすドラマを体感しよう~

オペラ界のレジェンドと言えるテノール歌手ホセ・カレーラスが、2024年11月に来日する。 彼の自伝の翻訳者でもある昭和音楽大学教授・酒巻和子氏を迎え、カレーラスの歌声の魅力、そして芸術世界へ誘うオペラハウスについて、その歴史とともにひもといていこう。 Text:Natsuko Sugawara 表紙写真:リセウ大劇場 Ⓒ AWL Images /アフロ 歌声やオーケストラ、演劇、舞台美術 あらゆる芸術要素がオペラハウスで融合する歌詞を伝える手段として 始まった独唱のスタイ

スキ
11

【特別レポート】クリス・ペプラー氏 ✖ ジョン・カビラ氏~J-WAVE開局35周年の音楽史を振り返る~

2024年1月1日㊊㊗に放送された「J-WAVE NEW YEAR SPECIAL SAISON CARD TOKIO HOT 100 THE ANNUAL COUNTDOWN~SLAM JAM 2023」公開録音の模様を特別レポート。 番組内でON AIRされなかったトークも含め、1988年の開局から現在までのJ-WAVE35年の歴史を当時のランキングやエピソードとともに振り返っていきます。 Photograph:Keisuke Nakamura 1988年10月。 日

スキ
14

〈対談:クリス・ペプラーさん×清水直樹さん〉音楽に見るリアルの価値 ~LIVEでしか得られないもの~

いつでも、どこでも音楽を楽しめる時代にあって、なぜ人々はライブに足を運ぶのか。 長く音楽シーンを見続けてきたクリス・ペプラー氏とサマーソニック生みの親でもある清水直樹氏が、ライブだけが持つパワーや、ライブシーンの最前線を語ってくれた。 Text:Junko Hayashida, Kumiko Suzuki, Natsuko Sugawara Photograph:Hiroyuki Tsutsumi 表紙写真:©SUMMER SONIC All Copyrights Rese

スキ
20

好きを極める力 ~ピアニストが切り拓く音楽の新たな世界~

大学院で音声情報処理の研究をしながら、ピアニストとしての道を切り拓いた角野隼斗氏。 クラシック音楽以外にもジャズやポップスなど幅広く音楽に興味をもち、ジャンルの垣根を超えて活動する角野氏の開かれた音楽への姿勢には、どんな原動力があるのだろうか。 Text:Natsuko Sugawara Photograph:Keisuke Nakamura Hair makeup:MAIMI タイトル写真:©Ryuya Amao ◆ジャンルを問わず想いのままに音楽を追求する大学時代は

スキ
24

日常を彩るトラベル

旅の本質や日常が彩られるようなトラベルに関する記事をご紹介します。

くわしく見る
  • 5本

ラグジュアリーな食を求めて ~地域に活力をもたらす美食の力~

日本のラグジュアリーな食は、私たちが訪れたこともないような地方の町にも存在する。 なぜなら、そこには豊かな自然の恵みがあるから。 食と旅が結びついたガストロノミーツーリズムなど、最新の美食のトレンドを一般社団法人ガストロノミー協会会長の柏原光太郎氏が解き明かす。 Text:Natsuko Sugawara 表紙写真協力:L’évo ◆地方色豊かな食文化が  ガストロノミーツーリズムを生む食通たちを惹きつける デスティネーションレストラン 日本は世界中の食通を魅了する美食

スキ
24

〈前編〉次世代に伝えたい旅 ~日本が誇る世界自然遺産~

想像を超えるスケール感、奇跡的な絶景と豊かな生態系。 日本はもちろん世界が誇る「世界自然遺産」を旅することは、自然への意識や行動をアップデートするきっかけになる。 その極意を海外旅行地理博士の小林克己氏に指南してもらった。 ※この記事は前編です。後編はコチラ Text:Kumiko Suzuki,Natsuko Sugawara 表紙写真:屋久島 仏陀杉 ◆手つかずの自然を愛でながら  地球の原風景を散策する旅にはさまざまな目的地がある。 一生に一度は行ってみたいと思

スキ
71

〈後編〉次世代に伝えたい旅 ~日本が誇る世界自然遺産~

想像を超えるスケール感、奇跡的な絶景と豊かな生態系。 日本はもちろん世界が誇る「世界自然遺産」を旅することは、自然への意識や行動をアップデートするきっかけになる。 後編では、海外旅行地理博士の小林克己氏に、日本にある世界自然遺産について指南してもらった。 ※この記事は後編です。前編はコチラ Text:Kumiko Suzuki,Natsuko Sugawara 表紙写真:屋久島 仏陀杉 ◆日本が誇る世界自然遺産  想像を超える5つの絶景を旅しよう日本にある世界自然遺産

スキ
11

ラグジュアリージャパン® ~人生を変える旅をしよう~

2022年、「Luxury Japan Award」が開催され、日本の文化や自然を色濃く映す宿がノミネートされた。ここ数年、旅の価値観は大きく変わり、〝ラグジュアリーな宿〟の定義も様変わりしている。 今、求められる旅体験とは何か。また、それを実現する宿とは? 日本を代表する建築家であり、今回審査委員長を務めた隈研吾氏に、新時代における旅についてうかがった。 Text:Natsuko Sugawara タイトル写真:坐忘林 ◆ラグジュアリーな宿  ~非日常体験のすすめ~そ

スキ
12